本日の 総合 ネタランキング

【悲報】偽物のキムタクからの「SMAP復活支援して」メールを本物と思い騙される奴wwwwwwwwwwwwwwww

あじゃじゃしたー
1: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 08:33:03.10 ID:AeSOGDW7a
捜査関係者によりますと、先月末ごろ、豊中市に住む70代の女性の携帯に「拓哉」と名乗る人物から「SMAPを再結成するために支援してほしい」というメールが届きました。
女性は、その後も「拓哉」を名乗る人物とメールをやり取りし、「今後もメールを続け、再結成を支援してほしいので、有料サイトの会員になってほしい」などと指示を受けました。
犯人は女性に対しメールで、コンビニで電子マネーを5万円分買い、カード番号を送るよう指示したということです。
今月4日、女性は指示された通り、有料サイトの会員になるため、箕面市内のコンビニで5万円分の電子マネーを購入しようとしましたが、会計の際、不審に思ったコンビニの店長が110番通報し、被害を免れたということです。
被害を防いだ店長には、17日、警察から感謝状が贈られました。店長は、「金額がちょっと大きかったんで(レジの)画面に『詐欺に注意してください』というのが出るので、ちょっと怪しいかなと思って」と話しています。
「今回のような、芸能人やアイドルになりすました偽メールによる被害は、ここ数年増加していて、警察は注意を呼びかけています。

no title

続きを読む
ページトップへ

最新の総合RSSニュース

月間MVP 金子2か月連続受賞

プロ野球、9月の月間MVP=最優秀選手が7日発表され、パ・リーグの投手部門はエースとして優勝争いするチームを引っ張ったオリックスの金子千尋投手が2か月連続で受賞しました。 金子投手は9月、リーグ最多の37回と3分の2を投げて完封1つを含むリーグトップの4勝を挙げてペナントレース終盤のチームを引っ張り、優勝は逃しましたが、6年ぶりのクライマックスシリーズ進出へと導きました。 金子投手は8月に続いて2か月連続、6回目の月間MVP受賞です。 パ・リーグの打者部門は楽天の銀次選手が9年目で初めて選ばれました。 銀次選手はヒット数が34本、打率が4割5分9厘といずれもリーグトップの成績でした。 セ・リーグの投手部門はDeNAの山口俊投手が完封2つを含む3勝、防御率1.22の好成績が評価され、今シーズン2回目、通算3回目の月間MVP受賞となりました。 投手部門でDeNAの選手が選ばれるのは今シーズン4回目です。 打者部門は広島のロサリオ選手が初めて選ばれました。 ロサリオ選手は先月2日にプロ野球史上63人目のサイクルヒットを達成し、打率4割1分3厘、出塁率5割、長打率が7割6分といずれもリーグトップの成績を残し、チームの2年連続のクライマックスシリーズ進出に貢献しました。

あゆつかみ取り20年ぶりに復活 神奈川・厚木

神奈川県厚木市を流れる相模川で、あゆのつかみ取りがおよそ20年ぶりに復活し、夏休み中の家族連れなどでにぎわいました。 厚木市を流れる相模川は、あゆ漁が盛んで、以前は夏の風物詩として、あゆのつかみ取りが盛んに行われていましたが、観光客の減少などにより20年ほど前から姿を消していました。 6日は名産のあゆを観光振興につなげようと、地元の漁業者がつかみ取りを復活させ、川の一部をせき止めていけすを作りました。子どもたちは、川の中でびしょぬれになりながら、逃げ回るあゆを懸命に追いかけて捕まえ、その場で塩焼きにして味わっていました。 厚木鮎つかみどり組合の濁川譲二組合長は「地元名産のあゆを楽しみに、大勢の人に厚木に来てもらいたいです」と話していました。 あゆのつかみ取りは、今月末まで週末を中心に行われ、参加するには事前の申し込みが必要だということです。

芸能のネタ